大きなものにも小さなものにも、遠くにも近くにも、ヒカリは届くと言われています。

それぞれの溢れるヒカリを包み込む
インクルーシヴ・松山
 ヒカリのアトリエ

ダイアモンドの輝きに心惹かれるのは、
水のきらめきを連想させるから、
青い色に心惹かれるのは、空や海の色だから・・・
美しいと感じる心には生物学的根拠があります。

四季折々のヒカリに触れ、
美しいものを美しい心で眺め、
ひと呼吸、一呼吸の今を生きる。
多種多様な原石が、そのままで光り輝くこと。

大きなものにも小さなものにも、
遠くにも近くにも、ヒカリは届くと言われています。

インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエでは、
アートやクラフトを媒体に、
こころのヒカリを灯し伝えて行きます。

就労継続支援B型事業所とは、
障害者総合支援法に基づく
障害福祉サービス事業です。

活動概要OUR ACTIVITY

通常の事業所に就職することが難しい就労経験のある障がいのある方に対し、雇用契約は結ばずに、
生産活動などの機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行うサービスです。
このサービスを通じて生産活動や就労に必要な知識や能力が高まった方は、
就労継続支援(A型)や一般就労への移行を目指します。

対象者ELIGIBLE PERSON

就労移行支援事業所等を利用した結果、一般企業等の雇用に結びつかない方や、
B型の利用が適当と判断された方、一定年齢に達している方などであって、
就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方。
具体的には次のような例が挙げられます。

  1. 1 就労経験がある方であって、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった方。
  2. 2 就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された方。
  3. 3 12に該当しない方であって、50歳に達している方または障害基礎年金1級受給者。
  4. 4 障害者支援施設に入所する方については、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画の
    作成の手続きを経た上で、市区町村が利用の組み合わせの必要性を認めた方。

ごあいさつ

理事長:松岡 邦彦(精神科医)

理事長:松岡 邦彦(精神科医)

 特定非営利活動法人インクルーシヴ・ジャパンは、障がいのある人もない人もお互いに尊重し合う豊かな共生社会の実現に向けて、平成29年3月に設立いたしました。同年5月の、就労継続支援B型事業所「インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ」設立より、ご利用いただきます方々に、喜びや生きがいを感じていただけますよう、個々の意向を尊重したサービスの提供に努め、個人の尊厳を保持し自立した社会生活を営むことができるよう、創意工夫を重ね丁寧に支援してまいりました。また、令和元年12月には、利用者様が制作された作品や作品をモチーフにしたオリジナルグッズの展示・販売を行う場として、「gallery inclusive」を開設しました。
これからも信頼あるサービス提供を確立させ、愛の溢れる魂の込められた人間性研鑽に努め、地域社会に貢献していく所存です。関係各位の皆様におかれましては、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

Concept インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエの想い インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエの想い

すべての人がありのままで輝いている、
そんな未来を想い描いています。

美を感じ、イメージを膨らませ、手を動かして、
想いを色や形に託すことは、
人間にとって必要不可欠な行為であり、
ありのままの自分を表出する、
大切な手段の一つです。READ MORE

美術を通じ柔軟な発想力を養うことで、いつもの日常を魅力に満ち溢れたものに変えていけます。
一人ひとり違った背景と
個性を持つそれぞれの魅力を、ピンポイントで
最大限に引き出していくことができれば、
一人ひとりがそのままでヒカリはじめ、
それが集まり、やがて大きなヒカリになり、
多くの人の心を動かします。

表現することで自分を見つめ、
また新しい自分に出会い、枠を広げて成長していく。
自分の本質を知ることで自己肯定感が生まれ、
自分の役割を知ることで
他者と繋がっていくことができ、
社会の中で生きていく力になります。

現代社会で暮らしていくなかで、
障がいのある人も困難を感じている人も、
生活に美術を組み込むことで新しい発見をし、
自分の居場所と役割を作り、可能性を広げ、
他者と繋がり、生きている喜びを実感できる、
そんな循環の仕組みを作っていきたいと考えています。

それぞれに伸び伸びと制作された
本質を活かした力のある表現が、
コミュニケーションツールとなり、
デザイナーや企業と繋がり、
新たに、魅力的な価値やプロダクトを
提案・創造していくことに繋がります

また、アーティストの発掘や誕生、展覧会の開催、
作品の普及や保存、著作権保護等、
見る人の心に響く作品を後世に
残すことにも取り組んでいきます。

すべての人がありのままで輝いている、
そんな未来を想い描いています。

アートやクラフトの創作活動や、花や野菜を育てることで、新しい発見をし、社会と繋がることで、
喜びや楽しみを感じることができる、そんな事業所を目指しています。

  • 居場所をつくります。

    • 創作活動に没頭でき、それぞれの表現が生まれる居場所をつくります。
    • 土に触れ自然の変化や季節の移り変わりを感じる居場所をつくります。
    居場所をつくります。
  • 循環のしくみをつくります。

    • 個性豊かな表現と、企業やデザイナーとを繋ぎ、
      魅力的なプロダクトの開発・製作や、新たな働き方を提案します。
    • 作品の展覧会、アートやパフォーマンスのワークショップを開催し、
      地域の方や来てくださった方とのコミュニケーションを繋いでいきます。
    • 作品や開発した商品を、オンラインで販売できる仕組みを作ります。
    循環のしくみをつくります。
  • 役割をつくります。

    • 個々の可能性を引き出し、主体的な役割を果たすことが出来る仕組みを創出します。
    • 手漉き、手彫りプリント、キャンドル、原毛フェルト、スワロフスキー、
      陶など、さまざまな素材を使った手仕事を提案します。
    • 雑貨やアクセサリーなどの商品制作、販売に伴う
      梱包や発送、商品管理の仕事を提案します。
    • 日々移り変わる植物やハーブを育て、商品化する仕事を提案します。
    役割をつくります。

Atelier Life 一日の過ごし方

アートを創作する×自然を育てる

ヒカリのアトリエでは、利用者さんが
ご自分のペースで、
伸び伸びと自己表現を楽しみ、
アートの創作活動を行っています。
また、広い空の下で野菜を育てたり、
地域の農園さんと提携して、
いちごを育てたりする環境も整っています。

通所から退所までの一日の流れ

通所から退所までの一日の流れ
10:00~
通所(ご希望により送迎対応いたします)
10:00~12:00
作業開始
それぞれのペースで生産活動及び
創作活動に取り組みます。

途中、休憩をはさみます

12:00~13:00
温かい昼食を提供いたします。
温かい昼食を提供いたします 温かい昼食を提供いたします 温かい昼食を提供いたします
13:00~
作業開始
それぞれのペースで生産活動及び創作活動に取り組みます。

途中、休憩をはさみます

~15:00
退所(ご希望により送迎対応いたします)
ヒカリのアトリエ外観

施設ご利用の案内

開所日
月曜日~金曜日、ただし、事業所が定めた土曜日
ご利用時間
10時から15時までの間で、それぞれにご希望をお伺いいたします。
送迎につきましては、なるべくご希望に添えるよう調整いたしますが、
他の利用者様との関係上、お時間のご相談をさせていただく場合もございます。
定員
1日20人
ご利用料金
厚生労働省が定める利用者負担額とします。

連絡先

事業所:
インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ
(就労継続支援 B型事業所)
〒791-3163 
愛媛県伊予郡松前町大字
徳丸字松ノ西1208番地4
営業時間:9:00~16:00
電話:089-909-6556
ファックス:089-909-6557
メール:

ご利用までの流れ

  1. STEP1STEP1お問い合わせ

    お問い合わせ

    利用に興味のある方は、まずはお電話か、お問い合わせフォームにて、ご見学をお申し込みください。
    折り返しお電話、またはメールにてご連絡させていただきます。

  2. STEP2STEP2ご見学→ご体験

    ご見学→ご体験

    実際にインクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエでの時間を体験していただき、活動のご説明をいたします。
    ご質問にもお答えいたします。

  3. STEP3STEP3利用のご希望

    利用のご希望

    ご体験の後、ご利用の希望のある場合には、日程調整等のご相談をさせていただきます。
    受給者証をお持ちでない場合には、取得方法についてもご案内いたします。

  4. STEP4STEP4受給者証の申請

    受給者証の申請

    ご利用には、お住まいの自治体で発行される受給者証の取得が必要です。受給者証とは、障がいのある方が公的な福祉サービスを利用できるように、市町が発行している証明書です。申請の条件はお住まいの自治体によって異なる場合がありますので、自治体の窓口にお問い合わせください。

  5. STEP5STEP5お住まいの自治体での調査・審査

    お住まいの自治体での調査・審査

    訪問調査員がご自宅を訪問し、ご利用希望の方やご家族から、聞き取り調査を行います。
    その後、審査会において審査があります。

  6. STEP6STEP6サービス利用の計画相談

    サービス利用の計画相談

    計画相談支援員と面談していただき、サービス等利用計画案を立てていただきます。

  7. STEP7STEP7受給者証の交付→受け取り

    受給者証の交付→受け取り

    受給者証がお手元に届きましたら、ヒカリのアトリエまでご連絡ください。

  8. STEP8STEP8利用契約→ご利用開始

    利用契約→ご利用開始

    ご利用される日数や送迎、内容等についてのご相談をさせていただき、個別支援計画を作成いたします。

Art Work 作品紹介

アトリエでは、日々、
絵画、イラスト、編み、
縫い、染めなど、さまざまな手法を用いて、
ひとつひとつストーリーを持つ
作品が生まれています。
多彩な表現を使用した商品は、
生活の中に取り入れたり、
身に着けたりすることで、
暮らしを明るく彩ってくれます。

  • 君のくれたクローバー

    「君のくれたクローバー」

    クリックすると音声が流れます

  • 夢みました

    「夢みました」

    クリックすると音声が流れます

  • ヒカリのアトリエ solo

    「ヒカリのアトリエ solo」

    クリックすると音声が流れます

  • ヒカリのアトリエ band

    「ヒカリのアトリエ band」

    クリックすると音声が流れます

Gallery

Gallery 作品がコミュニケーションの場を創る 作品がコミュニケーションの場を創る

空間で創作活動を行ったり、
ご利用者様の作品を展示できる
ギャラリーを開設しています。
事業所とは少し離れたところにありますが、
作品をゆっくりご覧いただける
心地よいギャラリーですので、
ぜひご来館ください。

gallery inclusive

  • 展示スペース

    落ち着いた空間でアート作品をご堪能いただけます。 落ち着いた空間でアート作品をご堪能いただけます。

    所属するご利用者様の作品を企画展示しています。多くの方に見ていただけることが創作活動の励みにもなっています。

  • ワークスペース

    ご利用者様が創作活動を存分に取り組める場を設けています。 ご利用者様が創作活動を存分に取り組める場を設けています。

    限られた人数になりますが、この場所で、より創作意欲を高めて、質の高いアートを生み出すきっかけとなっています。

ACCESS アクセスのご案内

  • 〈インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ〉

    〒791-3163 
    愛媛県伊予郡松前町大字徳丸字松ノ西1208番地4
    [営業時間] 10:00~15:00
    TEL. 089-909-6556 FAX. 089-909-6557 mail:

    JR「北伊予駅」から徒歩15分
    松山市内からは県道16号線を南に進み、松山市立椿小学校、椿神社西入口の交差点を越え、
    中川原橋で重信川を越えて、しばらく進み、道なりにゆるく右に曲がった左手にあります。

  • 〈gallery inclusive〉

    〒790-0952 
    愛媛県松山市朝生田町6丁目2番50号 
    ル・スクエアビル2F・3F
    [営業時間] 10:00~14:00
    TEL. 089-993-6874 FAX. 089-993-6875

    伊予鉄道横河原線「いよ立花駅」から
    徒歩14分 
    松山自動車道「松山IC」から車で11分

    松山外環状道路「古川IC」から車で8分 
    松山空港から車で15分
    松山市中心部の南、松山外環状道路の南側に位置しています。

インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエは、特定非営利活動法人 インクルーシヴ・ジャパンが運営しています。
ご利用者様が本来のご自身の力を十分に発揮される環境を整え、アート活動を通じた社会参加をされて行かれる応援をしています。
趣旨にご賛同くださり、一緒にご利用者様の作品制作活動や展覧会などの発表の機会を支えてくださる方々を必要としています。
絵の具やキャンバスなどの年間の画材費や展覧会開催のための額装等の展示費、輸送費等、ご寄付いただける方を広く募集いたしております。
ぜひ、皆様からの力をいただき、伸び伸びと表現される世界をともに楽しんでいただければと、お願いいたします。

寄付のお願い 寄付のお願い 寄付のお願い

メールでのお問い合わせ

作品に関することや、ご質問などございましたら、下記のメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。
資料をご請求の方は、お手数ですが、お電話番号とご住所もご記入ください。

お名前 必須
フリガナ 必須
メールアドレス 必須
メールアドレス(再) 必須
資料請求 必須
電話番号

※資料請求ご希望の方はお電話番号をご入力ください

郵便番号
※郵便番号から住所を入力
郵便番号を調べる

※資料請求ご希望の方は郵便番号、住所もご記入ください

ご住所
市区町村
丁目番地
お問合せ内容必須

お電話・FAXでのお問い合わせ

089-909-6556

FAX:089-909-6557

9:00~18:00(月曜から金曜)

町外からでも利用はできますか?
ご利用可能です。ただし、送迎につきましては、距離や他の利用者様との兼ね合いもありますので、
ご相談させていただきます。
受給者証がなくても、
見学や体験はできますか?
可能です。まずは、お問い合わせいただき、ご見学、ご体験にいらしてください。
どんな方が通われていますか?
受給者証をお持ちの方で、主に、絵を描くことやモノを作ることがお好きな方、
手先を使った細かい作業がお好きな方が通われています。
週に2回の利用でもいいですか?
はい。毎日通うことが出来なくても構いません。1日1時間から、だんだん増やしていくことも可能です。
工賃はどれくらいですか?
利用される方の、ご利用時間数や、作品の売り上げにより、お一人お一人違います。
詳しくは、ご見学の際にお尋ねください。

上記以外のご質問は、
下記お問い合わせフォームからお寄せください

法人名 特定非営利活動法人 インクルーシヴ・ジャパン
事業所名 インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ
(就労継続支援 B型事業所)
設立 2017年3月21日
所在地 〒791-3163 
愛媛県伊予郡松前町大字
徳丸字松ノ西1208番地4
電話番号 089-909-6556
ファックス番号 089-909-6557
役員及び管理者
  • 理事長:松岡 邦彦(精神科医)
  • 理 事:吉野内 直光
    (元愛媛県副知事・元愛媛県教育長)
  • 理 事:吉本 真弓
  • 管理者:青山 俊子
代表メールアドレス
ホームページ www.inclusive.jp