Information お知らせ

えひめの障がい者アート展

今年も始まりました、えひめの障がい者アート展。
愛媛県美術館南館にて、12月16日までです。
 

48時間デザインマラソンの展示もあります。
 

会場は撮影オッケイです。
 

貼り絵や粘土、CGなど、様々なジャンルの作品があります。
 

今年は260点の応募があったそうで、見ごたえも増しています。
 

ヒカリのアトリエからは、12名が応募しています。
 

どの作品にもストーリーがあり、興味は尽きません。
 

人物にもそれぞれに様々な描き方があって、見ていて楽しいのです。
 

おおらかな作品、こまやかな作品、集合作品、、、いろいろあります。
 

画材も技法も様々です。今年から立体作品も応募できるようになりました。
 

12月7日の愛媛新聞に、ヒカリのアトリエの巨匠の作品の写真が掲載されました。
 

12月16日までです。ぜひ生で体験されてください。